ショップオーナーの気ままなひとりごと

ステンドグラス配線の検査器具

PSEの検査、申請を依頼した会社でその後どんな検査を当ショップで行っていけばいいのかを聞きました。最初は会社で使っている計測器の金額は200万程するものです。との回答でしたが、その会社で推薦してしてもらいテスターを購入しました。
このテスターとまだシールは届いていませんが、試験費用+申請手続き+それを合わせてもGETの1件の金額の半額よりウンと安い金額です。それはやはりコード、ソケット、スイッチ、などがもう認可済みの商品だからだと思います。はっきりした金額や会社名はもし知りたい方は連絡して頂ければお教えします。ここで明記しないのはネットで何年もそのままの金額になっていてその会社に迷惑をかけるといけないので書いていません。いつ値上がりするかはわかりませんから。又私と違って何かに手数が係るかもしれませんし。ただ、ステンドグラス業界の皆さんそんなに高いものでも有りませんし、難しくも有りませんとお伝えしておきます。
今後このテスターでどんなテストをするか等私が試してみてからお伝えします。
今残りの件案は申請書類の到着とPSEマーク表示のシールと販売後のトラブル用保険の加入それと楽天の照明のページ作成ですね。

関連記事

コメントは利用できません。

最新記事

  1. 会社の皆さんが参加でコップに模様を掘るサンドブラスト体験をしました。
    昨日の体験のお客様を紹介します。
  2. ステンドグラスフロアースタンドに入れるパーツを焼成
    先月紹介したフロアーランプの注文制作のインコとウサギのガラスの焼成が終わりました。
  3. ステンドグラスの吊り下げ型ランプ多角形の組み立て
    木曜日の生徒さんの作品です。今迄使ったガラスの余りが多くなってきたので作りました。