ショップオーナーの気ままなひとりごと

ステンドグラス作品をブラクックパティーナで仕上げる

今回は半田付け後の仕上げの説明をします。
銀色の半田面を黒く染めますが、購入した薬品によって少し仕上げ方が違いますのでご注意下さい。

★最初の作品の洗い方はどんなパティーナ仕上げでも同じです。
洗って下さいと言うとガラス面をきれいに洗う人がいますが、半田面をきれいに洗って下さい。
★お湯で洗うのがコツです。半田面が熱いほうが薬品の反応が良いです。
★当ショップ使用のブラックパティーナを塗るときは短時間でたっぷり布に着け1回で良いですからギュッと中に入れ込む様に塗って下さい。手早くします。ゆっくり、丁寧はここでは通用しません。かえって白くなってしまいます。約1分ほどで仕上げると思ってください。【他社の薬品は違います。】
★すぐに水をかけ余分なブラックパティーナを洗い流します。そのあとしっかり乾拭きします。つやが出てきたら洗いも仕上げも上手に出来た証拠です。【他社の物は洗わずにそのまま置くものも有ります。】
★はんだ付けの時にフラックスを使うかペーストを使うかでも仕上げに影響します。ペーストの場合奇麗なつやが出やすいです。フラックスの場合洗いが雑ですと白く腐食しやすいです。

以上の注意点を考えながら動画をご覧ください。

 

次回は立体の6画お休みライトのカットの仕方から説明します。
お楽しみに!

関連記事

コメントは利用できません。