ショップオーナーの気ままなひとりごと

熔解炉の中蓋

前回熔解炉の中蓋が壊れた事を紹介しましたが今回はそれについて少し話します。写真の中蓋が壊れた状態です。それをこちらに変更したわけです。
よくみると中蓋にガラスがいっぱい付いているのが見えると思います。
それがガラス投入時に跳ね返ったガラスです。
それで今回は中蓋と坩堝の空間を無くすように、空いても5ミリくらいにしようと思っています。ただ今釜谷さんが熔解炉の周りをボードで囲ってくれています。
その画像は又、後程ご紹介..

関連記事

コメントは利用できません。

最新記事

  1. 木曜日の生徒さんの作品です‼️同じ窓が9枚有るそうでその中の一枚...
  2. こんにちは、リカコです!ステンドグラス教室の作品紹介ページを更新しました!生徒さんの...
  3. 2018.11.9

    嬉しい訪問
    こんにちは!リカコです(*^_^*)去年まで当スタジオで吹きガラス講師をお願いしていて、現在...