ショップオーナーの気ままなひとりごと

熔解炉のその後

最近世の中物騒ですね。

ついついペンタゴンなんて言葉が浮かんで来ますが、

今回はオクタゴンです。

前に熔解炉の回りから熱が放出されて攻防では有りません。工房内が暑くて

熱中症になりそうなので回りを耐熱ボードで囲ってもらった話をしました。

円い回りを八角形に囲ってもらったので、

もう、全然違います。

ここ二~三日涼しい~では有りません。

八月中旬から熔解炉を使っているのですが、

今までは工房内が暑かったのにそれからは、

二階の渡廊下が灼熱地獄です。

それで、ボードがいかに効いているかわかったのでっすが、

八角形(オクタゴン)の隙間が調度取っ手部分に当たります。

改良前は熱が横に放出されるので持ち手が熱い事はなかったのですが、

今は軍手をしないと火傷しそうです。 少しの隙間も塞がないと完璧とは言えないようです。

関連記事

コメントは利用できません。

最新記事

  1. 前回は森の現状についての話を紙芝居での今回は椅子つくりを紹介します。
  2. こんにちは!リカコです(*^_^*)先日、おじいさま、おばあさまから6ヵ月のお孫ちゃんまで、...
  3. 暑い日が続いていますね❗当初予定のいあべの森へ行って森のお話を聞く予定を変更し...