ショップオーナーの気ままなひとりごと

吹きガラスのガス用熔解ろ

今日は夜の生徒さんと初めてのスタジオお泊まりです。

幼稚園児のようにお泊まりセットを持って、夫に買って来てもらった朝食セットも持ってルンルン気分です。

それと言うのもいつもは電気の熔解ろを使っているのですが、

中蓋が垂れてしまい、その中蓋を取り替えたのですが、温度が高い内にガラスブロックを投入するとガラスが跳ねて熱線にくっつき線が切れる訳です。

この熔解炉には色々と苦労しまして、今回は周りに漏れる温度も漏れないようにしたいので暫く熔解炉はお休みしてガスの小さい熔解炉を代わりに使う事にしました。その方が工房の室温もそんなに高く成らなかったので夏休み中はガスで良いかな❓と思って居るわけです。

スタジオにはお風呂があり、和室と布団が用意されているので泊まるのに支障は有りません。で、先週末私一人で泊まったのですが、

夜中にガタンゴトンと音がして、❓泥ちゃん❓え!なに❓と怖くなり、

一分前まで夫とショートメールでやり取りしていたので、怖い!緊急事態発生とメールしたのですが、応答なし!

お休みなさいの挨拶は確かにしましたよ!でもまだ一分も経っていないでしょ!なによ!この仕打ちは!

大事なときの役たたず!と悪態をついても応答なし!

もう、パタンと眠りに落ちたのだそうです。

それで今回の生徒さんと一緒のお泊まり製作となった次第です。

好きな作品製作を思う存分出来るので、それに夫抜きの時間が過ごせるなんて最高!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. もうすぐ作品展開催です。
  2. 昨日のあさいちで時間外労働や最低賃金について放送していました。
  3. 職業柄でしょうか?ついついドラマの小道具に目がいってしまいます。